【emmy感謝状】板橋区立西台中学校 校長 長濱裕也 殿

笑顔づくりと感染症予防の社会装置「emmyWash」を貸与いたします

貴校は、SDGs教育の一環で、一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(代表理事:有馬利男)の協力のもと、マイネム株式会社(代表:平野治)が提供する笑顔づくりと感染症予防の社会装置「emmyWash(エミーウォッシュ)」に関しての講演会の実施やプロトタイプ機の体験展示に協力いただきました。

emmyWashは、笑顔を検知して除菌液を噴霧する装置で、emmyWashを使用した笑顔の数に応じて「emmy(エミー)」という感謝のお金が貯まります。emmyをあつかうのは、通常の金融機関ではなく、笑顔が生んだ感謝のお金を社会に配分する「emmyBank(エミーバンク)協会(代表:末吉隆彦)」に貯金されます。


emmyWashは、2019年10月からおよそ1年間かけて、全国の30箇所以上の自治体や、商業施設、空港、駅、銀行、飲食店、各種イベント会場等に設置し実証実験を行なってきました。実証実験の期間中(2019年10月~2020年9月)に、プロトタイプ機(10台)を通じて集まった笑顔の数は、9,497回。すなわち、合計9,497 emmyが emmyBank協会に貯金されました。これらの実証実験の成果やフィードバックをもとに、2020年9月にemmyWash量産型の正式サービスが開始されました。


今回、いちはやくSDGs教育の一環でemmyWash体験展示にご協力いただき、笑顔の循環経済に資する活動を実践、支援いただいている背景から、emmyBank協会から、emmyWash本体(量産型モデル EW1 x1台)を1年間貸与いたします。


今後も一緒に笑顔があふれる社会をつくっていきましょう。

2020年11月6日
マイネム株式会社
平野治
https://www.emmywash.com/


emmyBank協会
末吉隆彦
https://www.emmybank.com/


<2020/11/6 板橋区立西台中学校校長室にて、前右から: 長濱裕也校長、平野治(Myname)、後左から:堀口正裕さん(TURNSプロデューサ)末吉隆彦(emmyBank協会)、本條陽子(emmyBank協会)>

<量産型emmyWash EW1を長濱校長先生にお披露目>

<マスク越しでも、校長先生の素敵な笑顔わかりますね>

<2020/2/15 に開催されたemmyWash講演会の様子>

<講演会に参加いただいた一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン代表理事付特命プロジェクト統括の土井章さん、事務局長の大場恒雄さん、エーザイ株式会社の高山千弘さんらとともに>


emmyWash

エミーウォッシュ(emmyWash) は、笑顔で感染症予防をはじめとした社会課題を解決し、社会実装を推進します。

0コメント

  • 1000 / 1000