和歌山県、南紀白浜空港でemmyWash


和歌山県にある南紀白浜空港にて、笑顔づくりと感染症予防の社会装置 emmyWashが設置されています(場所:南紀白浜空港ターミナルビル 1 階、期間:2020年3月16日から3月31日)。emmyWashは、今夏の正式サービス開始を準備中で、現在プロトタイプ機器です。

emmyWashは、笑顔で感染症予防をするだけでなく、笑顔の数をカウントして「エミー」という価値に変えて蓄積します(笑顔の貯金)。今回、南紀白浜空港にご協力いただき、エミーを使った循環経済モデルの実験として、設置期間中に蓄積したエミーが 300 エミー※を達成するごとに 500ml 除菌液 1 本を地域の学校・福祉施設などに寄付するという共同社会実験も行います。

※: emmyWash プロトタイプ機器を使ったコンセプト普及のための実験レートです。正式サービス開始時は異なります。

■ 南紀白浜空港からのプレスリリースは、こちら

ぜひ、南紀白浜空港でのemmyWash展示そして、笑顔の貯金であるエミーを活用した取り組みに今後ともご注目いただければと思います。emmyWashは、SDGsの具体的な社会実装プロジェクトとしても期待されています。

emmyWashを試す、ナイスな笑顔の南紀白浜エアポート社長の岡田 信一郎さん。

空港職員、関係者のみなさまと記念撮影

emmywash

エミーウォッシュ(emmywash) は、笑顔で感染症予防をはじめとした社会課題を解決し、社会実装を推進します。

0コメント

  • 1000 / 1000