結婚式場運営の株式会社タガヤに導入

笑顔を感知して除菌液を噴霧する社会装置「emmyWash」が株式会社タガヤ(本社:京都府中京区 代表取締役社長:神田尚子、以下タガヤという。)の結婚式場に導入されました。


タガヤはSDGs経営を推進している関西を中心に展開をしているブライダル事業者。未来と地球にやさしくサステナブルな世界観と概念を発信している事業者です。

タガヤは、京都セントアンドリュース教会をはじめ、関西地域を中心に式場を展開している事業者です。SDGsを体感できる創作フレンチレストランをはじめ、食の安全をキーワードに飲食事業にも進出されています。

また、近年世界的に問題視されているプラスチック問題に対し、2019年5月よりプラスチックストローを廃止し、紙ストローへ移行も行うなど、SDGsに積極的にとりくまれております。

タガヤは、こうしたSDGs経営の推進する仕組みの一つとして笑顔づくりと世界の様々な社会課題解決の両立をめざすことができるemmyWash(エミーウォッシュ)を式場に導入することになりました。


本件は2021年1月24日にプレスリリースとして配信を行いました。


emmyWash

エミーウォッシュ(emmyWash) は、笑顔で感染症予防をはじめとした社会課題を解決し、社会実装を推進します。

0コメント

  • 1000 / 1000