Come on虎ノ門製作委員会

カモン虎ノ門製作委員会は、街と地域、街と企業、企業と企業をかきまぜて、笑顔となるエッセンスを演出する。それがカモン虎ノ門製作委員会。虎ノ門のご当地キャラクター「カモ虎課長」をはじめとする虎ノ門のプロモーション活動や、UR都市機構の賑わい施設「新虎小屋」の企画・運営。地域のMONとMONを繋げる「MON!MON!製作委員会」、みんなの経済新聞ネットワーク「新橋経済新聞」の運営などを行っています。

「新虎小屋」がある新虎エリアは、官公庁のある霞が関と、サラリーマンの聖地である新橋のちょうど中間に位置し、街とエンタメ、音楽と食、テクノロジーとハピネスなどをテーマに、さまざまなコミュニティが集い、日々イベントが開催されています。エミーウォッシュと関連の深い、「エミーとゼニーの金融論」対話会イベントなども、定期的に開催されています。

マイネムは、このような背景とともに、感染症予防と笑顔づくりの社会課題に取り組む社会装置「エミーウォッシュ」の普及のため、Come on 虎ノ門製作委員会と協働しています。


emmyWash

エミーウォッシュ(emmyWash) は、笑顔で感染症予防をはじめとした社会課題を解決し、社会実装を推進します。

0コメント

  • 1000 / 1000